あなたも輝く 晴れの国女子 おかやま 輝く女性 未来設計応援

Interview

子育てしながら働く女性や
職場でリーダーシップを発揮している女性など多様な活躍の姿を紹介!

アウトドアの知識と経験を増やし、お客様の夢のお手伝いをしたい。アウトドアの知識と経験を増やし、お客様の夢のお手伝いをしたい。

アウトドア専門店でお客様の目的に応じた道具選びをサポート。

「株式会社ニッチ」は、アウトドア用品をはじめ、薪や薪ストーブ、発電機・草刈機などのパワーツール、空気清浄機などを販売するネット通販ショップと実店舗「自然大好き!ニッチ・リッチ・キャッチ」を運営しています。私は、実店舗で接客を担当するグループリーダーとして、アウトドアに初めて挑戦するお客様からファミリー、上級者まで、それぞれの目的やレベル、用途に応じたアイテム選びをサポートしています。モットーは、常にお客様のことを最優先に考えることと、挨拶と笑顔を大切にした接客。自らの経験を伝えることで納得できる道具選びのお手伝いや提案ができ、あとでお客様から「あの商品、良かったよ!」と喜びの声をいただいた時には大きなやりがいを感じます。また、商品を販売するだけでなく、キャンプや登山をやってみたいけれど一歩を踏み出せないお客様の夢の実現をサポートしたり、野外活動時のルールやマナーをお伝えしたり、自然を守るためのライフスタイルの提案も行っています。

裏方の発送担当から店舗に異動。 ー ターニングポイント ー

3人の子どものうち、一番下の子の保育園入園をきっかけに、日中のみのパートタイムからフルタイム共働きに変わろうと思い、2010年に入社しました。土日が休みで9時〜18時勤務の条件が自分に合っていたこと、もともとアウトドアが好きだったことが理由です。仕事は、ネット通販商品の梱包・発送作業と発送案内メールの送信。お客様からの商品に対する問合せには専門チームがメールで対応していたので、商品知識は不要だった上、梱包の仕方など業務研修が充実していてマニュアルも完備されていたので、初めての仕事でも戸惑うことはありませんでした。ところが、2013年2月に実店舗が開店することになり、販売スタッフとして異動を打診されたのです。仕事内容が変わること、土日出勤になること、また、商品知識が少ないから売り上げに貢献できる自信がなかったことなどで悩みましたが、接客は好きだったので家族と相談した結果、下の子どもも小学校中学年に成長し、夫や夫の両親にも助けてもらえるということで異動を決意しました。しかし、閉店後に発注作業をしていると残業が増え、帰宅時間が遅くなると育児も家事も手が回らくなってしまったのです。そこで、上司に相談すると親身に考えてくださり、家庭を優先できるよう、午前中から夕方までのシフトに変更してもらえました。さらに、発注作業を閉店後ではなく、翌朝に行うように仕事の流れを変えたことで作業の効率が上がりました。

経験を話すことでお客様のアドバイスになれば、それが喜び。

接客しているとお客様からいろいろ質問されるので、「もっとアウトドアの知識を増やして良いアドバイスをできるようになりたい」、「初めてのお客様に長く続けてもらえるようなサポートをしたい」と思い、さまざまなメーカー研修に参加して商品知識を学んでいます。また、休日を活用して積極的に山に登るようになりました。すると、登山がさらに好きになり、心身のリフレッシュができるだけでなく、考え方がどんどん前向きになり、この仕事は私にとって天職だと思えるようになりました。今は、接客を通して、野外活動や自然を楽しむためのマナーやルールの大切さも伝えていきたいし、環境やゴミ問題への関心も高めていただきたいと思っています。また、災害時に役立つノウハウも広められるよう、災害ボランティアにも参加しています。そして、経験が増えるほどアウトドアの知識の引き出しも増えるので、加齢や体力低下を理由に野外活動をあきらめるのではなく、例えば、山歩きのスピードを調整したり、途中で山小屋に宿泊したり、自らの体力やレベルに合った「身の丈登山」の方法を伝えていけるよう、私もこの仕事をできるだけ長く続けていきたいと思います。さらに、今後、動画配信など、新しい接客や販売方法に取り組むなど、お客様のニーズに合うようできる限り挑戦したいと思います。

クローズアップ

仕事と登山を通じて人生観が変化

想定外の事やトラブルも楽しむことで
発想力や対応力、決断力を養う。

山岳部出身の夫に付き合って、結婚前から山に登っていましたが、体力のなかった私は余裕がなく、山を楽しめませんでした。ところが、自分の給料で買った登山靴で登ると、頂上の景色が格段に美しく見えました。気持ちが変われば見える景色も変わると気づいた日から、考え方が一変。トラブルを楽しめるようになり、無理な場合はプラン変更する柔軟性や、安全な登山に必要な計画性、危険を回避する判断力・決断力を養う事ができました。

子育て経験を若手に伝えていきたい

いろいろな人のサポートを得れば
子育てと仕事は両立できる。

パートから正社員になった時、「自分が必要とされている」、「働くことが楽しい」というやりがいを強く感じました。子どもが小さい間は、残業になると延長保育を利用したり、夫の両親に子どもをお願いしたり、会社に仕組みを変えてもらったり、周りの人の協力を得ることで仕事と家庭を両立できました。助けてもらうから感謝できる人間に成長できるのだと思います。子育てを経験した私が、今度は職場の若手スタッフを支えていきたいです。

アウトドアは趣味と実益を兼ねられる

休暇を活用して登山でトレーニング。
安全に登頂して下山する体力づくり。

登山を始めた頃は、いつも膝がガクガク震えていましたが、今は休みの度に登山をしたり、15kgぐらいの荷物を詰めたザックを背負って近くの低山に登頂したり、トレーニングを欠かしません。年に数回は日本アルプスにも遠征します。また、体力がついてからは、災害ボランティアにも参加しています。「山に登りたい」という友人がいれば、初めての山登りをサポート。頂上で友人が感動してくれたら、それが私にとっての喜びです。

ある1日のスケジュール

★5:30
起床、コーヒータイム、3人分のお弁当づくり、朝食準備
★7:00
朝食
★8:30
出勤
★8:50
出社、掃除
★9:00
始業、スカイプミーティング、発注作業、オープン準備
★10:00
店舗オープン、接客
★12:00
昼食
★13:00
接客
★17:00
終業
★17:30
退社、買い物
★19:00
帰宅、夕食準備
★20:00
夕食、家事
★22:00
入浴
★23:00
TV、YouTubeを見る
24:00
就寝

株式会社 ニッチ

アウトドアサポートグループ
リーダー

河本 きみえさん

49歳

[将来の夢]

北アルプスの山々を制覇したい。

[休日の過ごし方]

大好きな山で過ごす。
山ランチ、山おやつ、山コーヒーを楽しむ。

[オススメの本]

『悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門』鈴木みき

[リラックス法]

登山。山を歩くことだけを考える時間が心地よい。

上司からの一言エール

過去にないアウトドアブームでお客様が多くなり、忙しい中、スタッフと共にいつも笑顔の絶えない楽しいショップづくりを心掛けてくれてありがとう。これからも、アウトドアの魅力を発信していけるよう、一緒に頑張りましょう!
(営業部部長 青山 ちかさん)

取材協力:株式会社ニッチ
所在地:津山市一方146
HP:https://www.shop-niche.co.jp/
従業員数:54名
ページトップへ