あなたも輝く 晴れの国女子 おかやま 輝く女性 未来設計応援

Interview

子育てしながら働く女性や
職場でリーダーシップを発揮している女性など多様な活躍の姿を紹介!

自身のライフプランを実現し、更に輝けるよう成長していきたい!自身のライフプランを実現し、更に輝けるよう成長していきたい!

常に品質と価格、購買量の最適化を図りながら自動車部品の原材料を購入。

片山工業株式会社は、主に自動車用ドアサッシュやモールディングなどの外装部品を開発・製造しているメーカーです。私の所属する購買課は、品質の安定とコストの最適化を考えながら、それら部品の製造に用いる原材料や部品のほか、接着剤や燃料などの消耗品などを国内外の企業から購入しています。その中で私は、原材料であるコイルと樹脂の購入を担当しています。また、単に購入するだけでなく、社内の開発・技術部門などの各部署と購入先との橋渡し役も担っています。購入先に対する窓口として、対面あるいはオンラインで打合せを行い、社内の意見をまとめて納期や価格を交渉する役目も果たします。新製品の開発試験に必要な原材料の購入の可否や見積りに関する問合せに応じたり、材料メーカーから新素材の提案を受けて各部署に紹介したりすることもあります。私は大学まで文系だったので、コイルや樹脂のことも自動車産業のことも入社前は、ほとんど知りませんでしたが、充実した研修を通して専門知識を吸収でき、次第に視野を広げることができました。学ぶことが多くて大変ではありますが、事務系でありながらもモノづくりに深く関われることは非常に興味深く、やりがいを感じています。

製品や現場の知識がないと交渉できない。 ー ターニングポイント ー

入社後、3か月間の研修を経て、希望していた購買課に配属されました。ところが、その1週間後に西日本豪雨により自社工場の一部が浸水。製造ラインが止まっただけでなく、交通トラブルによる材料の入荷遅延が発生し、生産計画を練り直すことになりました。購入先についても再調整が必要となり、材料の入荷の遅れが製造現場に甚大な影響を及ぼすことを目の当たりにしました。緊急事態だったので私も急遽電話応対を手伝ったのですが、当社が何を製造しているのか、技術的な特徴なども知っておかなくては購入先ときちんと話ができないことに気づき、勉強の必要性を痛感しました。また、通常はトラブルがあってはならないので、台風や大雪など自然災害のおそれがあれば早めに行動することを肝に命じるきっかけとなりました。現在は、上司と共に会議や打合せに出席しています。その打合せで製造現場のことや技術のことで困った時には、電話ではなく直接社内の担当者に会いに行って質問し、直接コミュニケーションをとるよう心がけています。分からないことがあれば様々な部署の方々に丁寧に教えていただき、何度もやりとりをする中で信頼関係を築くこともできました。「あなたがいてくれたから助かったよ」という周りの声が励みになります。これからは、購入先と社内の橋渡し役となるよう、社内外で関わる多くの方とのコミュニケーションをより一層大切にしながら、気配り・目配りを常に心掛けて日々の仕事に向き合いたいです。

将来は仕事と子育てを両立し、働く女性のロールモデルになりたい。

入社3年目。まだまだ未熟な部分もありますが、周りの方々に助けていただきながらも、今後は会社に利益が出るような交渉を実現させ、少しでも役に立てるよう、日々、努めたいと思います。社内には女性社員が多く、女性管理職も活躍しています。女性が抱える問題も解決していける環境で、女性だから、男性だからという見方もされません。遠慮せずに自分の思ったこと、感じたことを言葉にでき、行動に移せます。私自身も働くことに誇りを持って何事にもチャレンジしていきたいと思います。私のライフプランとして、結婚や出産を経験し、仕事も子育ても両立していきたいと考えています。自社の敷地内には0歳児から利用できる「おもいやり保育園」があるので、安心して子どもを預けて仕事に復帰できます。育児時短勤務など社内制度を利用し、仕事と子育てを両立して働き続け、後輩の憧れとなるような活躍をする女性像を目指したいと思います。そして、進化する技術や生活環境の変化に柔軟に対応できるよう、私自身も成長し続けていきたいと思います。

クローズアップ

質問のタイミングを逃さない

何事も分からないままにしない。
その場で分かるまで教えてもらう。

現在は、上司が購入先と打合せをする際に同席させてもらい、交渉のテクニックやコストダウンのコツ、1円でも利益を多く生み出すための考え方などを勉強させてもらっています。打合せの中で疑問を感じた場合は、分からないことを分からないままにせず、打合せが終わったタイミングですぐに上司に質問しています。疑問点を必ず解決させるところまでが、私にとっての打合せだと思い毎回真剣に臨んでいます。

忙しい時こそ優先順位を明確に

業務を滞らせないためにも、
優先順位をつけて順番に処理。

新人の頃は仕事を頼まれるとうれしく、あれもこれもと引き受けてしまい、能力を超えても分からず、「やらなければ」と突き進んでいました。しかし、次第に進捗状況が管理できなくなり、突発的な依頼が入ると仕事が滞ってしまいそうになったことがありました。そこで、入社2年目からは一旦落ち着いてToDoリストを紙に書き出し、優先順位をつけて対応するように変えたことで、仕事内容を冷静に把握でき、仕事の効率も上がりました。

友人と休みを合わせて旅行する

GW、夏休み、年末年始の長期休暇を
利用して海外や遠方に旅行。

私は旅行が大好きなので毎年、GWとお盆、年末年始の長期休暇には旅行に出掛けます。また、毎週土日がお休みなので計画通りに旅行できるのもメリット。平日の夜などにSNSを使って、これから行きたい場所を探したり、旅先の情報を調べたりしています。普段の休日には、ドライブやカフェ巡り、オシャレな建築巡り、好きなアーティストのライブでリフレッシュしています。

ある1日のスケジュール

★6:30
起床、朝食、準備
★7:35
家を出る(片道5分/自転車)
★7:40
出社、掃除
★8:00
始業、朝礼
★8:10
メールチェック、見積り依頼書作成
★9:00
課内ミーティング
★10:00
購入先とのWEBミーティング
★11:40
昼食
★12:20
会議資料作成
★13:00
社内ミーティング
★15:00
議事録作成、電話対応
★16:00
支払処理、伝票発行、メールチェック、電話対応
★17:00
終業、片付け
★17:30
帰宅
★19:00
夕食
★21:00
入浴
★22:00
自分の時間(テレビ、友人と電話など)
23:30
就寝

片山工業株式会社

購買部購買課

安達 裕子さん

25歳

[将来の夢]

国内外問わず旅行に行き、憧れの景色を自分の目で見てみたい。

[休日の楽しみ方]

友人と旅行、ドライブ、カフェ巡りなど。

[自分磨き術]

料理のレパートリーを増やす。

[オススメの本]

『置かれた場所で咲きなさい』
渡辺和子
『オトナ女子の気くばり帖』
気くばり調査委員会

上司からの一言エール

入社3年目で資材購買を担当してくれています。常にリーダーと二人三脚で、目前の課題に真摯に取り組んでくれており、大変助かっています。また、持ち前の明るさと笑顔で部署の雰囲気を和やかにしてくれています。ますます頼られる存在になるべく、これからも明るく輝き続けてください。更なる成長に期待しています。
(購買部部長)

取材協力:片山工業株式会社
所在地:井原市西江原町1005-1
HP:http://katayamakogyo.jp/
従業員数:511名
ページトップへ